utashyaのブログ

明暗の日々を駆け抜ける

ピーポー

今宵は ピータンの月 ピンポーン

買っちゃいな!

愛用していたサンダルが壊れてしまいその代用として選びました 中国製750円は見るからに安っぽい感じですが いやいや 驚くほど軽くて履きやすいのです! 花の水やりでたびたび足先を濡らしていた問題も解消 中国鞋是最好的!

脈白

今年伸びたクロスグリの枝を水に挿して2週間ほど経ちました すでに根があちこちから出始めています くっくっ と 脈打つ音が聞えてくるのです

風柳

センシティブなせんす舞い込む やさしい風 ふわり 花柳ます!

熱波る

羽衣のような雲に誘われて外に出たのですが すぐそばにあなた様がいらっしゃるとは気付きませんでした それにしても 宵闇ももうすぐだというのに そんなに火照っていらしゃる クールなあなた様でもさすがにこの狂った熱波には敵わないのでしょうか

私の「産」

入院中に制作した「野の風」をケースに収めたのに続いて 「おはな詩」を額装しました どちらの作品も病室にあったものを材料にしているので なるべく長く良い状態を保つための手段です そしてもう一点 「NEW ・印」 大きさは70×80センチ。私としては今までで…

これにしお!

噛む点滴 暑さ乗り切るもうひとつの切り札! お

呑・がばちょ

飲む点滴 この夏を乗り切る!!

石橋飛ぶ

朝5時起床8時半突然の睡魔に襲われきょうの再スタートは10時 予定通りサッシまわりの掃除を続行 二階部分はすべて完了良い汗を流しました 動きすぎたので午後は極力安静を心がけます 新たな助っ人も加わり次回一階部分の取り組みに向けて意気揚々!!

チェリンgo

きのうの朝 友達の記事で知った田屋果樹園のさくらんぼ さっそく午前中に向いました 買い求めたアウトレット商品は少々色味が薄いのですが味は抜群 今話題の月山錦も奮発して一パックget! おまけしてもらった分でジャムを作ってみました 実と種を取り分けま…

洗浄のピカニスト

見て見ないふりをしてきた窓枠サッシの溝の掃除を決行 一度に全個所は無理なのでまずは二階の一室から 頼もしい助っ人のおかげではかどります ついでに網戸も洗います もっと早くしていればよかったなぁ 風の通りが全然違うのです!

ももだろう!

30度越えの日中 突然ケーキが食べたくなる それもあの店の はい 到着! 迷うことなくお目当てのケーキを手に入れトンボ帰りで家へ この店のこの時期の大人気商品といえばピーチメルバ 特大の桃一個まるごと使っています ジューシーな果肉の中心にはクレー…

ポテ午後の完

展示会に行けなかったのでハイジの小屋でゆっくり品定め ポテ山工房のアクセサリーは安くて高品質 すべて仙人自らのオリジナル作品です 今回はサマーピアスを三点購入 カラフルなベネチアングラスを閉じ込めた小さめのキューブ 浴衣地を利用した涼しげなラウ…

ポテ午後の②

ポテ山の挿し色 けむけむぱっ スモークツリー うすむらさき中のうすむらあじさい アナベルふうせん 四つばのクローバーよつんばい 我が家の庭のクロスグリ子孫いつの間にやら改名?! 番外編 私の心をくすぐる 刺し 色見つけた!

ポテ午後の①

数か月振りのポテ山 興奮し過ぎて何から書き出そうか迷います まずは一番のハイライトから!! 仙人オリジナル作品のオブジェ 廃物利用もここまでくると秀逸の芸術作品です もちろん連れ帰りました 玄関先で本領発揮です!! まだまだあるのですが安静の時間…

バッシ繰る

引力に導かれるようにして手元に届いた一枚のアルバム テキストを繰り返し読み返す やさしさと儚さ 時折ぐいぐいとさし込むようなその響きの原点が見えてくる 一曲一曲に関連付けられた写真から その意図を深く汲み取ることは私にはなかなか難しいにしても …

丸窓のあなた

食事中ジャズがあまりにもじっと見つめるので 炊飯器の蓋をバリアにしてみました 見なきゃいいのについ気になって見てしまう 蒸気穴の向うにいたいた おっと 食べないと

タマネ義

愛してやまない映画は数多くあれど どれかひとつと問われたらこれかな 映像 ストーリー 登場人物 キャスト ありとあらゆるものが私の心を掴んで放さない たとえ苦手なタマネギのフライであろうと ムシャムシャ食べられる気がしてくるから不思議だ

見せ締め

ルージュピンクが私を締めつけて放そうとしない あぁ・・・解放 快方 ハイホー!

KaNae

わっと!!の苗をホームセンターで見つけました ベロニカでは始めて見る品種の「グレース」です 肉厚で魅惑的な葉色そして宿根草であることが何よりうれしい 半日影の最適な場所に植え付けしました 季節によって葉色が変化するので一年中楽しめます 元気に育…

ALTER

きょうは着物リフォームの仮縫いの日でした 思い出深いこの三枚が間もなく蘇ります イメージをあらかじめ伝えてはいたものの期待以上の作品になりそうです 先生の抜群のセンスにも感謝です 長年箪笥にしまったままどうしようかと迷い続けてきたけれど決断し…

四肢重録

ここ数か月で両手両足の爪がすべて剥がれ愕然とする すでにその下には柔らかい新しい爪が待機していたことにも驚かされる 指先の細かい作業ができない 爪の役割の重要性を痛感する 身を持って人の身体の不思議を体験できていること それは「忍耐と寛容」の学…

case by case

入院中和室の小上がりが私の創作の場でした 売店から買った一冊の雑誌のページをあちこち切り抜いて作った 即興作品「野の風」もそのひとつです 本来ならそのまま飾っておきたいところですが なるべく長く保存しておきたいのでやもおえずケースに収めました …

ニーネンの明け

額装しようかどうしようか ずっと迷っていた一枚 行きつけの画材屋さんが選んでくれた額のおかげで心はればれ!

輪Full

友達夫婦のマンションを訪問 気ままな会話の中で改めて思った 日常の生活に戻ってこられたんだなぁ と こんな時間がこれからも続きますようにと願いながら 広げたお持ち帰りのおみやげはとてもとてもやさしかった

自由の少女

青いビロードのケースの中で長い間眠っていたものがある 某社の創刊記念にあたり株主に配られたブロンズのプレートだ 事あるごとに取り出しては目に触れる場所に飾っておきたいとはおもいながら 結局20年以上も経ってしまった そしてとうとう昨日意を決し…

続編・パノラ間

tsunagu

ジャズの足取りがめっきり遅くなってきた それでも相変わらず脇目も振らずとことこ進む この場所で見る日常の切り取り 一瞬一瞬にハッとして 何度立ち止まったことだろう 巨大な空の真下で混じり合う歩調はどこか危うげではあるけれど 君と私をつなぐリードは…

お餅かえり

老舗「竹芳」のわらび餅 今年も結局食べずじまい・・・と おもいきや 産直にこんなのありました! 和菓子屋のそれと比べて見た目は素朴ですが本物には違いない う~~ん 美味い 笑美じゃ!!

バッハ凛

家を建てようとしている友人が庭に植えたい木があるという それはタモの木 「葉がふわふわっとして・・・」 といわれてもピンとこなくてその後検索してみたら なんと BWV・バッハの木だった!!