utashyaのブログ

明暗の日々を駆け抜ける

スマッシュ

ユーフォルビアのクワイヤー 一瞬のソリストを見逃すな!

はっぱらっぱ

風雨で飛ばされてしまったユリノキの葉が一枚 まるで手のひらのようだ 雨が落ちるたびに水玉模様が変化する 夏の青空が消し去ってしまう前に その水鏡に私の手のひらを乗せてみよう

フロックスのチアガール

身・落とし

クモの巣に何やら見かけないものがぶら下がっていた ひとつは繭?そしてもうひとつは昆虫の脚の部分かな・・・ ちょっと失礼して・・・ え!これはいったいどういうこと 大切なお仕事中だったとしたら罪深いことをしてしまった感

メラカフラ

今年もフラカメラマン始動! 毎年恒例の一里塚祭りの舞台 幸運にも雨がぴたりと止みました 太陽の姫君 太陽がなくとも実にまぶしい! 先生の笑顔もはじけます レンズを覗いて被斜体を追いかけていると アクシデントなどにはまったく気がつかず・・・ あぁ・…

丸い縁

先日 Eちゃんが我が家に始めてやって来た日に 手渡されたおみやげの袋をきのう改めて見てみたら かつて子供達が小さかった頃よく買い物をしていたお店のものでした その店がEちゃんの御実家だったことは知らされていましたが まさか名残の品をまた見られると…

涼点

開きかけの玉紫陽花 連日の暑さに戸惑いながらも 薄紫にしばしの涼をいただきます

平面と立体

体調不良で行けなかった今月2日の神楽坂即興祭 数枚の写真を見るほどに 見られなかった無念が再燃する 来月四谷絵本熟ホール 何としてでも行きたい!

幼老の多岐

お帰り ゆりかご 出張業務ご苦労様 四代目の赤ちゃんから爺ジャズへ バトンタッチ!

シャワダバダ

窓を開け どしゃ降りの雨音を聴きながら 浴びるシャワーは サラウンド

スカジャン祈願

薄暗いのでまだ4時頃だと思ったらすでに7時を過ぎていた 久々の雨 お!雷も鳴りだした もっと降れ ガンガン降ってくれ それにしても なんて蒸し暑いんだ・・・

西の粒

普段あまり通ることのない西側の通路 いつの間にかにスグリのクロもシロも収穫の時期がきていました 夕方あわてて取り掛かかりました 大収穫のシロ 古株を春に処分したクロはいつもより少なめ 下処理終了 ここまでがちょっと難儀 あとは材料を入れてレンジに…

アルル 溢るる

録画しておいた番組を見る 場所はフランス・アルル旧市街 心に滲みた場面ふたつ 路地裏の建物の二階 そこは地域の女性が集う美容院 魅力的な店主と三人の老婦人 そのうちのお一人が歌いだした ♪ 女王を決めるために すべての愛らしさ競うコンテストが始まっ…

かえるがえし

姫路の友より小包が届く 念入りな包装に気持ちが急いてついこんなんなったで・・・堪忍 なんや?これ!! ワォ~~!! おもろ好き過ぎて涙出るやん asami ありがとな! お礼に uta片足上げセルフタイマー作品 受け取ってや あ 脚反対やった・・・

庭・三歩

セダムの天の川 アスチルベのノエル ペンステモンの?知りたがりや

E 猛暑 N

外は相変わらずの猛暑 ちょっとけだるい午後に二名の訪問者 連日の点滴より効くんじゃないのかこれ トライアングルエナジー 余韻さめず

夏の大開

高く上がった~キャッチャーフライ! 取りました! そんな音が聞えてくる ハニーサックルの満々ミット

太陽吠えールズ

わかる人にはわかる

パラッパ

姫ひまわり絶好調 ぱっとひらいて にらめっこ

病み夜の散歩

どうしてもジャズと歩きたかった 小回りだったけれど いつにも増して素敵な御褒美があったよ!

夏のバトン

やっと私が回復してきたかと思ったら 引き続いてジャズに異常発生 今度の19日で15才ですもの お互いSummer!

鳴動の日

今回の体調不良にやっと終息が見えてきた。 ただ治療中に主治医がそれとは別の異変に気付きエコー検査を促されたのには動転し た。いつものことだが間髪入れずに質問した。「その異変から予想される病名としては どのようなものが上げられるのでしょう」「や…

Ti amo

白点

四日間散歩していなかったジャズといつもの公園へ なんか新鮮 そして とても貴重な時間 途中道路の向い側にネコ発見 相当距離はあるもののすごい迫力 家を守る責任感に満ちている ジャズはまったく気付いていない 臆病者にはラッキーかも もうちょっと接写 …

一の涙 と 二の涙

かかりつけ医院で点滴を終え家に辿り着いた途端、睡魔に襲われソファでそのまま二時 間眠ってしまった。週末は次男の舞台を観に東京に行くはずだったのだが、諦めるしか なかった。チケットの払い戻しの手続きを友に頼み、ホテルの予約もキャンセ ル。こんな…

On 温

久々の本格的ダウン ジャズ? いや 私 普通であることの幸せをしみじみ感じます でもきょうの差し入れの温かさに思うのです 点滴なんて明日で終わりにしてやる!! ってね

ポテの④

一年近く来ていなかったけれど 驚いたな 写真がモノクロなってしまったね 仙人 ありがとう

ポテの③

ハイジの小屋は仙人の作業場でもあります この日は二団体の見学に備え先日の展示会の作品が再登場 アクセサリーだけではなくオブジェもあります 改めて作品を見直すとまだまだ欲しくなるものばかり 前回購入した3点に続いて 追加しました ミラクルテーマパ…

ポテ山の②

ここからしばらくくねくね登っていくと あるよ ブランコ しんとして時間が止まったような空気を二本の脚でぐいっと切り割く たまらないね! ヒュ~ン

ポテの①

久々のポテ山 空中サロンで ひと休みのつもりが 寝てしまった 仙人 待ち合わせ時間に遅れてすまん!

花々し

4月 満開のユスラウメ 花は2センチにも満たないほどの大きさですが 6月初旬にはその数だけ実を付けます やがて真っ赤に熟します 一回目の収穫がきのう終わりました! 種が大きいので裏ごししてレモン汁とグラニュー糖を合わせてレンジで数分 甘酸っぱくて…

優方

きょうの盛岡は清々しい天気 かかりつけ医院の紫陽花の白に癒されそのままいつもの公園へ お決まりの影も収まる位置が日ごとに移り変わる ラベンダーが満開! きのう買ったポテ山工房のピアスの自撮りも無事成功 スカッと二周 きょうの散歩は格別でした!

ふらっとぷらっと

盛岡市アイナーナ4階会場にて ポテ山ブランドのピアスを購入 もちろん制作者は 仙人である

ヨ画

居間のカーテンを洗いました 窓辺はまるで森林浴 ヨガをしながらみる景色はいつもと真逆 そして干し終わった後のほのかな香りの気持ち良いことといったら!

前向き 空向き 

今日の散歩は現地到着6時45分 ジャズはひたすら前を向き 私は空ばかり眺めている それでも同じ時間を歩いている

仕事帰り・とよっ!

棟梁のトヨミー

また 一歩

UtaBnd 終わりました! 楽しんで頂けたことが何よりの収穫です 聴衆のみなさまに そして暴走しそうな私を冷静に支えてくれた二人のメンバーに 心から感謝します ありがとう!

DE・前

本日は盛岡グランドホテルにて 盛岡R.C様より御依頼頂いておりましたライブの日です。 UtaBand三人衆いつもながら自然体で参りましょう。 緊急時のためのマイクスタンド二本・マイク二組準備OK。 やったる!

いのりのいなり

早や目に散歩に行こうとしたらもはや降っていました。 盛岡もそろそろ梅雨の時期かな。 それに合わせるかのように先程お向かいのMさん手製の 「紫陽花いなりずし」が届きました。なんて美味しそうなの!! 感謝してこれから頂きます。

成る

K叔父からのサプライズは 誘惑と希薄さをあわせ持つ なんというか これは その 服用する決心までには至らないものの その小箱から溢れだす温かいオーラは この私の鳴りものを鎮めてくれるのには十分過ぎると言ってよい

きょうの夕暮れが好き

きょうの朝が好き

四重窓

あの日・まなざし

Oh!豆

いつものコーヒー豆焙煎店で頂いてきた麻袋三枚 どれも異国情緒に溢れています 使い方はアイディア次第ですが玄関の中敷きやエアコンの室外機カバー 水や汚れに強いのでピクニックシートにも最適です 70キロ入りの大袋は両面カラフル まずは大分古くなった…

某ムシ

ハナミズキの枝にいました しばらく見つめ合っていたら 突然ウニョッと動き出し 得意技?を披露してくれました なるほど 君の運動神経はなかなかのものでござるな! <追記>私が見つめ合ったのはおしりと判明しました>

Newzy

ニュージーランド産のりんごが美味しい! シャキシャキでジューシー 何といっても名前がいいよね 『JAZZりんご』

華麗パン

こんな時に 出来たてほかほかの手作りカレーパンもらって 涙が出ないわけはないのさ

カ・雲・ト

ジャズ雲が一瞬にしてワニ雲になる寸前のジャズ雲

パピプペ穂

散歩道の常連 ヘラオオバコ 見れば見るほど てれぱしい 下から上に咲き上がっていくヘラオオバコ