utashyaのブログ

明暗の日々を駆け抜ける

嬉々の黄

ミニ水仙 わっ! のぞきこんで まるまって 私までミニマム

効く

自然と不自然が錯綜する不思議な世界 子どもと大人は一続き とてもとても温かくなる

憂愁作品 母のみみたぶ

ちょき✌

一年以上ぶりの美容院! 入院中栄養障害のため半分抜け落ちた髪は やっとハサミを入れられる状態まで持ち直した 美容院の鏡の前で危うく泣きそうになった 一年前の空元気に比べれば今はずっと元気

Rの射

なんて奥深いのだ 何がって・・・ ラナンキュラスの瞳が

パッキンチョ

ル・クルーゼ!!?? 風 保存容器 購買意欲を掻き立てるアイディア商品に百・・・円!

背仲よし

早過ぎたかタイヤ交換・・・まさかの積雪にギョッ 傘をさしリュックを背負い牛乳を買いに生協まで 40年連れ添ってきたかわいい奴

ドキメント

演劇のことはあまり詳しくないのだが演技し過ぎる演技は苦手である その基準がどこにあるのか定かではないが 私の場合たいていは始まりの数秒でその判断はつく 「ジョバンニの切符」という演劇を観た 小劇場は早くから満席で開演時間の間際まで来場者が後を…

継線

コーヒー牛乳の空き瓶にフリージアを活けてみた 花だけが主役とは限らない 透明なる証明

うしろまえむき

昼前にもかかわらずベッドにもぐり込もうとしたその時 友よりメール その効力は絶大で向った先は台所 数年振りにスコーンを焼いた 上出来!! 体調と味は比例しないのだナ

なに・ぬの・ね

ベッド脇母が残したログキャビン 得も言われぬ我が深室

高松の一景 終い

羽ばた雲

高松の一景 その4

夕暮れライン 2019.3.17.盛岡市高松の池にて

高松の一景 その3

木ぐるみくまさん みーつけた 2019.3.17.盛岡高松の池にて

高松の一景 その2

シンクロ ナイス 2019.3.17.盛岡市高松の池にて

高松の一景 その1

夕暮れ カ・モ・ン 2019.3.17.盛岡市高松の池にて

春てきてき

街中産直で水仙の束を買った帰り道 大好きなロールケーキの店へ 昨年の秋に亡くなった店主の意思を継いだ新店主の作るその味は 相も変わらず優しくて 味覚にも心にもしっとりと滲みわたりました

シオン

どなたかが 塩大福の月 と 申しております

咲けかす

廣田酒造の酒粕に添えられていたレシピに習って 酒粕ペーストを作ってみました フードプロセッサーで適量の水と一緒に撹拌すれば出来上がり ドリンクはもちろん、味噌汁やカレーなどの隠し味としても利用できます 料理の達人お向かいのMさんにもさっそくおす…

ブラ試

迷いながらも買った歯ブラシ 歯圧分散?予想外にも歯当たりがやさしいのだ どうしようかのしようかんはにじゅうまる

LIVE・月

一瞬のうちに溶けて消えてしまったはちみつ色の月

ぺっこ=ほんの少し

愛され続ける定番の絵柄 だがしかし 箱の中身をずばり予想できる人はほんのぺっこ・・・ いや たぶんいないだろうなぁ 香りはもちろんミルキィーです

セミ納

去年の夏に庭で見つけたともだちを埋葬しました 多種多様な仲間たちが眠っている庭の片隅の土は ここ数日の暖かさでほっこり 消えかかった墓標の文字を書き直して線香を立てました 夏の日の興奮を忘れない ありがとう

春の吹

つぼみだった花瓶の水仙がパップパ! 『ふ・ら・わ』の仲間入り

なんだい!

難題多し・・・負けるもんか~っ 春MERRELLで がつがつ歩く!

季時計

春いち

いちごにグラニュー糖をまぶし一晩置きます 翌朝 果汁が滲み出しています レンジで約10分 イチゴのプリザーブが完成です!

ハルンバ

街中産直から連れ帰った『初雪おこし』 花の苗を買ったその日から私の春が始まります

富味

ハズレのりんごと飲みきれない白ワインの ❦Ms.Match❦

リッパ

足音がやたらうるさいと言われる私の場合 スリッパはワンシーズンでぼろぼろになる 買い替える前にひと工夫 力のかかる親指の位置を逆にしてみる 意外にも履き心地は悪くない しばらくはこれでいこう