読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utashyaのブログ

明暗の日々を駆け抜ける

ホット景気

時々ホットケーキを焼く オートミール・カッテージチーズ・ヨーグルト・牛乳更に卵を加えて焼くと なかなか上質な味わいになる 数日前いつものスーパーにホットケーキミックスを買いに行ったら パッケージがいつの間にか変わっていた もしや・・・家に帰って…

ランドセルshowって

土曜の午後 目的地へ車で向かう途中のバイパスの交差点に 袴姿の少女が信号待ち ここは国立の小学校と中学校が近くにある場所 そうか きょうは小学校の卒業式なのだ 少し先の交差点でもそれらしき親子を目撃 それにしても 袴姿は今時のはやりなのか たった一…

額っ淵

年二回 いきつけの画材屋さん感謝セール!! 全品20%にそそられ 思い切って第二弾額装 しまっておくよりは楽しめます ライブが終わったらそろそろ描いてみようかな

過ぎタカ?

相撲ファンではないがインタービューに答える力士の顔を見ていたら もう一人の人物が自然に浮かんできた 果たして賛同者はいるかな・・・

甘めぇ日

雨の一日 湘南産なつみかんのジャム作りスタート! 特大二個の重さは1.2キロ 庭で育った完全無農薬 皮も実も余すところなく使います 6年前のYukoさんのレシピは成功祈願のお守りです この状態で煮詰めること二時間半 出来た!! 小分けしたので予想以上…

Oh!散歩

きのうは今までにないぽかぽか日和 久しぶりの高松公園は春一色 やる気満々のジャズ 岩手山がくっきり 途中で洋服を脱がせ お決まりの一枚 スタスタスタタンタン!

ありがとう 2017.3.17.

https://youtu.be/lmQt0Lcoiqo

ヤケトリ

RちゃんのF.Bの写真を何度か見て気になっていた店 やっと持ち帰りしました 突如出現する 私の食い意地

飛んだ日

私の体験を映像でどうぞ! https://youtu.be/3dJX5gc6ZpY

読・所

小川洋子の新刊をネット注文 翌日到着 光が差し込む場所に椅子を移動して至福の読書時間 読むといえば先頃地元新聞の両開きのページに掲載された記事 アメリカの同時多発テロで子供を亡くした母親の詩であると後に知った 予想以上の反響を得たと数日後の囲み…

昨晩はもりげきライブのモギリ当番でした 翌月の出演者が担当する仕組みになっています 80人以上のお客様が御来場くださりその中でも特に ネギの香りの方あるいは焼き鳥の香りの方々が特に印象的でした さて来月19日はUtabandの出番です 今回はウターシ…

絞りだ詩

あんぱんの食し方

披露・感

これでいいのか 本当にいいのか 間違っていないのか たぶんこれでいいのだ きっとこれでいいのだ ある日を境に決断を下す権利が私ひとりに委ねられた それまでの記憶をすべて心の中に刻み込み 形あるもののほとんどを捨てた 手放しで私を愛してくれた人達は…

白点

盛岡劇場近くのコインパーキングの塀に猫 中学生の頃まで暮らした町内の猫は 理屈抜きでかわいかった 午後 一時的にあられが舞い落ちた この時期の天気予報はあまりあてにならないのかな 車から降りた足元にも 触れる先から消えてなくなった白い粒々

ひとり〆

『湘南の夏ミカンが今年も届きました』この書き出しもはや6年目 Yukoさんの庭で育った貴重な夏ミカン ありがたきかな 例年より収穫量が少ないとはいえ彼女が計量した写真を見てびっくり さてこれでとびきり美味しいマーマレードを作ります! ただし今回は誰…

坊誕

出産のお祝いはテディベア シンプルな色と手足のボタン留めがいいね 医院で初対面 おぉ~~なんて美男!! 自分の時はなんて「さる」と思ったものだけれど 赤ん坊も日々進化しているのかなぁ 次回はおめめを開けてくれたまえ!

号外

大きな揺れ。 あの時、自分は病院で仕事をしていた。 4時間ほどかけて徒歩で帰宅すると電気は止まっていて 頼りになったのが月の光だった。 後から分かってくる事実。東北での津波、原発事故…。 あの時自分は生まれ育った岩手にいなかった。 去年、自分が生…

ホット契機

ホット&シフォンケーキを囲み 気が付くと6時間が過ぎていた おぉ 友よ 君に会えてよかった!

Hand of Land

ニュージーランドから一時帰国していた Kちゃんからいただいたハンドクリーム やっと出番がやってきた ナシとショウガのアロマにワクワク 思ったよりさらさらですぅっと肌に馴染みます かつての旅行の日々を思い出しながら 両手にすりすり しっとりすべすべ…

号外

小さな命に出会う歌 https://youtu.be/HdwUn1cV42M

始動前指導

4月のライブに向けていよいよ準備開始 しばらく眠りに付かせていた曲を編曲し直してみることにした 過去のゴチャ箱から資料を探し出す 録音していたものをリストアップする 楽しいようなしんどいような複雑な気分 いずれにせよ マイクスタンドをハンガーにす…

満腹・万感

始めて入った大正蔵 一歩足を踏み入れたその瞬間レトロな雰囲気に心動く 大正から昭和にかけての日用品や食料品着物をリフォームした衣類 津波被害を受けた沿岸の人達の作品も数多い 奥のコーナーにはなつかしい看板 そして酒蔵元ならではの道具類も展示され…

ちょい 町

友の50歳を祝う いくら少食の私でもこういう場合は食い意地がはる 久々に限界まで食べました 帰りは寄り道して町屋物語館へ http://machiya.iwate-arts.jp/ まずはホールを下見 広さといい明かりといい抜群の雰囲気! ある構想がふつふつと湧いてくる 湧いて…

丼・帳

劇団盛岡市民公演 初日に行ってきた 当日券購入者は開演ぎりぎりまで待機となったが なんとか二階そでの席を確保 今年のテーマは「2011年の震災」 数日前のテレビ番組で被災した大槌の寺の住職がインタビューに応じ 「震災は忘れたい けれどそれを乗り越えて…

Sunny Side

木製のフォトフレームにひびが 経年劣化と冬場の乾燥によるもの・・・ 実は落としました そこで オリジナルフレームを作成 ついでに冬の三輪暴走族の写真も新装しました ちなみに背後に見える車は 私が免許取り立てにつきボコボコにしてしまったSnnyです

歩きまshow!

数年振りにウォーキングを再開した 夕食を終え一呼吸置いた時間 きりりと引き締まった空気は爽快! 持ち前の健脚で40分 姪一家の住む元実家の前をコースに組み込むことにした 身に着けていたマフラーと帽子は途中でいらなくなってしまうほど 家に着く頃は…

いろはるに

台所のシンク前に飾っていた菜の花が散った数日後 手元に届いたハガキにも菜の花 黄色は春の色だ パソコンの椅子の足元にいつの間にか落ちていた紙片 一文字一文字から母の声がした そう ハナミズキのあのピンク色も真っ盛りの春の色だ

ハードなソフト

無料の音声編集ソフトをダウンロードした MCの部分をカットすれば一枚のCDに収まるからなのだが 不慣れで微妙な操作はなかなかはかどらない が なんとか終了 ビデオの編集がまだ手付かずのままだけれど ちょっとタイム・・・家事がはかどらない!

チェック・アウト

長男誕生にあわせて買ったゆりかご 数年後は次男用に 間を開けて予想外のジャズへと展開 そして二年前 従妹の孫娘誕生により初出張 更に今回二人目の誕生を前に再出張となりました このシンプルでなめらかな曲線は手作りならではのもの 揺りちゃん しっかり…

私の世界・2017

19歳の頃始めて作詞作曲した歌「つくりあげよう私の世界を」 ライブでは必ず歌います 先日の音源に私の気持ちを込め映像にしてみました https://youtu.be/xyZ-noLM9y0

おしこうさん

半日以上留守番したジャズ 開けて一日 目を合わせようとしないその素振りがまことに怪しい もしや・・・ 漏らしたな おぬし!!

おは・夕

朝7時半起床 珍しく湯船にお湯を入れて朝風呂に入りました ら 緊張と疲れがどっと出て先程やっと活動開始に至りました 夕べのライブは準備段階から楽しくて本番も満足 何よりもZENのオーナー夫妻そして 会場を埋め尽してくださったみなさんの温かさが心…

メリー

特に変化のない日であっても また いつもとは違う時間の流れの日であっても 私は私 ありのままの自分は 常に前のめりで さて きょうは ライブだ

コレガ・ナイトアレモ・ナイト

やっと雪が止み 最後の雪掻き終了 ミルク割りルイボスティーをカップに注ぎほっと一息 良い香りとやさしい味わい たわむようなピアノの旋律が 目の前の壁に貼られたKの写真とリンクする ミルクを注ぎ終わった器に張りついた 薄く縮れた膜にさえ新鮮さを感じ…

仰点

いつも通るバイパスの交差点の角地にマンションが建設中 大分骨格が見えてきた この日は最上階のコンクリート打設か 働く自動車の赤が目映い 信号待ちの場所がもう少し先だと全体像が見えたはず コンクリートポンプ車 そういえば昨日新たに知った働く自動車…

動く物

今度の大雪で庭の雪山がまた巨大化しました 道路に面した駐車場の雪捨て場になっているからです 硬く湿り気のある雪質は雪だるま作りに最適です それにしてもさっきから目の前を やけにうろうろする奴が もしもし どいてくれませんか

掻きの陣

朝から絶え間なく降り続ける雪 厚い雲から容赦なく ぞろぞろと ハナミズキの枝々を器用になぞり 分枝のL字を際立たせる 上方には ここで折れてはたまるかと 威嚇の姿勢で立ち向かう花芽たち その根性に習い私も下腹に力を込め いざ雪掻きに出陣出陣!

模字

解体前に撮影したバスセンターの写真です 貴重な壁のロゴは残されると聞いていますが まったくといってよいほど意識したことのなかったその一文字一文字の魅力を 再発見する思いがします 私にとってもっとも印象的な文字は「R」 「Pのあっかんべ」 とF.Bの…

参画関係

19歳から始めた音楽活動 今までに10年のブランクが二度ほどありました もはや10年先の保障はない年齢に達した今 私にしてはタイトな予定を組み 今月25日のZENライブと同時進行でこちらのライブにも取り組んでいます 皆さまのお越しをお待ちしてい…

R.参

寺に向う道中 掌の中にあった積み団子 その乳白色が乳飲み子のようでかわいかった 雨を避けながらいっしょに山門をくぐりました

R・賛

母が大切にしていたアルバムの中に 叔母のRさんがピアノを習っていた時の写真があります きりりとした少女時代の姿がとても印象的です その後ピアノ教本の一冊を小学生の私が受け継ぎました 今から70年前に発刊されたCZERNY 私が使い始めた頃よりも更に劣…

往く

ひとりの人のためだけに 弾き語った夜でした

500・going

最初の車検費用は充分過ぎるほどの達成率でした さて二度目の車検は今年の10月 果たしてそれまでいくら貯まるかな 楽しみ!

赤心号

何も仕掛のない 一瞬の光景が どこかなつかしく いとおしい

Rさんと月

午後病床に伏せる叔母のRさんを見舞った レース越しの光が部屋いっぱいに射しこんでいた 「春が来るよ」ほとんど目を開けることのないRさんの耳元でささやいた むくんだ手をそっと握ると思いの外ギュッギュッと握り返してきた 「ありがたい」やっと聞きと…

そこにいる ここにいいる

私を呼んだのはあなたでしたか おもわず両手をかかげる 夜11時の空

某走

事の発端は省略しますが 頼まれてもいないのに店の名前とロゴに時間を費やす私は なんて 先走り・・・と ここで先走るの類語を調べてみたら途方もない数 だけ自分がいることに気付く 走りに走り掘りに掘ったなんとも複雑な午後のひととき

とって・も痛い

その日の雪は湿気を多く含んでいた スノーショベルでその重い雪を押し出している最中 思わぬところでギクッと止まった拍子に取っ手がみぞおちに食い込んだ! 次の日から肋骨の一部が痛い・・・ 主治医から骨折の心配はないと言われ安心したものの 当分使いた…

たびのはだし

BSのテレビ番組「イッピン」は欠かさず見ています 今週取り上げられていたのは 足袋 変わらぬ伝統の技から最近人気のポップな商品まで紹介されました ふと小学校の運動会で履いた「裸足足袋」を思い出しネット検索 そうそうこれこれ!!昭和45年頃まで使わ…

ドナドナ

最近気になるT氏の右手 で・・・さっきふと思い出した 2009年に撮った写真 ドナ い?