読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utashyaのブログ

明暗の日々を駆け抜ける

小川のせせらぎ

大好きな作家の本を一冊ずつ読み返している

内容に違いがないことは当たり前だけれど

一度目には感じ得なかった気付きがそここにある

時間の経過が生む賜物といっていいだろう

掌ほどの本が読み重ねるほどに私の細胞の隅々に滲み渡る感覚は

最高級のローションでも叶わない活性作用があることは間違いない

 

f:id:utashya:20161127101812j:plain