utashyaのブログ

明暗の日々を駆け抜ける

プラムプラン

熟しすぎた太陽プラム 今回は皮ごと使ってみました グラニュー糖とマイヤーレモンの汁一個分を混ぜて アクを取りながらレンジにかけて煮詰めます ペクチンの役割をする種は重要です 12分ほどでとろとろになりました 手作りジャムが品切れ寸前 ぎりぎりセー…

タランテラ

一枚残っていた切手を貼りポストにハガキを投函した後 局内で新しい切手見本を見ていて気が付いた『62円』 ポストを開けてもらいさっきのハガキに貼り足した10円切手 間一髪

Pazzle

お盆最終日の午後 かつて息子がアルバイトの初給料で買ってくれた椅子に座り 13年前夫がパネリストとして参加したフォーラムのビデオを見た 相当無理ある 一家団らん

月の重

夜11時 寝室のカーテンを閉めようとしたら月が真正面にいた ざらざらのクレーター 月が私の心を映し出す それはそれはふしぎな夜だった

代伝

陸前高田の知人から手渡された一冊の詩誌 歳月を経ても未だ癒されることのない痛み 彼女の詩を多くの人たちに読んでもらいたい 次の日々へ あの年の六月から秋まで 翌年も 次の年も 植えた花ひとつ芽を出していないか そわそわと通った路地 梅雨の頃 コーヒ…

OH bon

我が家の迎え火 ノリウツギ・マジックキャンドル

Sir.Mon

盛岡は猛暑から一転しばらく涼しい日が続いていますが 厳しい残暑を予想して買いましたマイボトル 干物はごめんだ!

寺イブ

体調不良で断念も覚悟していた陸前高田光照寺ライブ。 でもそう簡単に諦めるわけにはいきませんでした。 朝8時に盛岡を出発し10時過ぎに現地に到着。 メンバー二人がすでに会場設置を始めていた二年振りの本堂は、静寂と寛容に包まれ ここ数週間萎縮して…

黄力

産直で20㎝丈の苗を買ったのが5年前 三年鉢で育ておととし東側に地植えをした菩提樹が1mほどに成長しました そして初めて花を付けました レモン色のプチプチが目を惹きます 菩提樹がこんな花を咲かせる木だったとは思ってもみなかったな 5年目のサプラ…

撮コラチョイ

盛岡「さんさ」の祭りはきょうが最終日 私は自宅で祭り気分

インター貼る

大分間が開いてしまった あれもこれも書きたいことあったけれど 現実に翻弄されて思うようにいかなかった 「賞味期限は過ぎても消費期限はまだ過ぎたとは言えない」 リオのオリンピックの後印象深いコメントを残した入江陵介選手 世界水泳の健闘に拍手を送り…

おはじき

紫波町のオガールまで出かけてこんなにたくさん買い物をしたその訳は またもや フラガールの現場写真撮影に出かけたからです 少々調子が悪くとも親友の晴れ舞台は記録に残しておきたい 彼女の喜びは私の喜びでもあるのです 大いにはじけております ❤ALOHA❤

蝉-final

プラスティックゴミを出した帰り 家の駐車場で出会ったあなたは たぶんひぐらし 瞑想するかのようなその姿はまるでヨガのポーズ つきましては特別席をご提案させていただきたく もし お急ぎでなかったら そこでしばらく休んでいかれてはいかがでしょう

さんぽちう

散歩って 途中でベンチに腰掛け 一息ついて しばらく景色をぼーっと眺めるってのも ありだね

くぅねるところ

今宵は ほにほに 謎めいて 夜風が くねくね 道迷う

㊗犬

ジャズ 15才の誕生日おめでとう! こんなこと 2005年 あんなこと 2010年 あったよ 2015年 ね 2016年

ヤレンソーラン

熱い空の横で 月が淡々と浮かんでいる アンバランス? いや これこそが絶妙なバランスなのだ あしたこそ 心して 見習おう

タイコノドン

おとといの夕方 久しぶりに行った公園 中央の芝生広場に待機中のさんさ太鼓集団が私に向って一言 「いい加減に威勢の良い音出してみな!」

幸運なる彩雲

スマッシュ

ユーフォルビアのクワイヤー 一瞬のソリストを見逃すな!

はっぱらっぱ

風雨で飛ばされてしまったユリノキの葉が一枚 まるで手のひらのようだ 雨が落ちるたびに水玉模様が変化する 夏の青空が消し去ってしまう前に その水鏡に私の手のひらを乗せてみよう

フロックスのチアガール

身・落とし

クモの巣に何やら見かけないものがぶら下がっていた ひとつは繭?そしてもうひとつは昆虫の脚の部分かな・・・ ちょっと失礼して・・・ え!これはいったいどういうこと 大切なお仕事中だったとしたら罪深いことをしてしまった感

メラカフラ

今年もフラカメラマン始動! 毎年恒例の一里塚祭りの舞台 幸運にも雨がぴたりと止みました 太陽の姫君 太陽がなくとも実にまぶしい! 先生の笑顔もはじけます レンズを覗いて被斜体を追いかけていると アクシデントなどにはまったく気がつかず・・・ あぁ・…

丸い縁

先日 Eちゃんが我が家に始めてやって来た日に 手渡されたおみやげの袋をきのう改めて見てみたら かつて子供達が小さかった頃よく買い物をしていたお店のものでした その店がEちゃんの御実家だったことは知らされていましたが まさか名残の品をまた見られると…

涼点

開きかけの玉紫陽花 連日の暑さに戸惑いながらも 薄紫にしばしの涼をいただきます

平面と立体

体調不良で行けなかった今月2日の神楽坂即興祭 数枚の写真を見るほどに 見られなかった無念が再燃する 来月四谷絵本熟ホール 何としてでも行きたい!

幼老の多岐

お帰り ゆりかご 出張業務ご苦労様 四代目の赤ちゃんから爺ジャズへ バトンタッチ!

シャワダバダ

窓を開け どしゃ降りの雨音を聴きながら 浴びるシャワーは サラウンド

スカジャン祈願

薄暗いのでまだ4時頃だと思ったらすでに7時を過ぎていた 久々の雨 お!雷も鳴りだした もっと降れ ガンガン降ってくれ それにしても なんて蒸し暑いんだ・・・