読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utashyaのブログ

明暗の日々を駆け抜ける

しろいゆき

今回演奏する中でもっとも新しい曲は『やぎさんのブルーベリー畑』 練習していてふと思い出した どこにしまったっけ・・・ やっと見つけました 20年前のおまけです 「ハイジ」の友達 やぎの「ユキ」

ヒタキタ

ライブの練習が本日最終日となりました 本番はひたひたと足早にやってくるのが常 ここまできたらドーンと構えます 和室にはメンバーのギター練習用エレクトリックコントラバス ピンクの靴下専用ウクレレも こっそり試してみるなら今しかないのですが・・・ …

春のポチ

春の淡雪 ミニ水仙の黄の上で いつの間にか水玉

現在慶

大型封筒に入っていたのは先日採用された新聞記事 褪せない自分の過去形に感謝しよう 春を閉じ込めた進行形のハガキで『ありがとう』

天と地

天辺の共演 踏みとどまって~ 影の共演 高松公園にて

春の駆け足

クリスマスローズ ニゲルのそろい踏み ヘレボレスの ニュニュッ! 黄花カタクリの葉は花にも劣らず ミニ水仙はリストを奏でるしなやかさ あら いつの間に?! ピョコピョコ リンリン プシキニアの ハッとトリック

Toast!!

春チクタクに 春の食卓

ポロポロリン

今年の10月で二度目の車検を迎える我が愛車 免許を取得してから4台目にしてもっとも相性が良い 先日の点検ではどこも異常なし タイヤ交換も済ませました 遠乗りは滅多にしないので走行数はまだ25000K弱です かといってタイヤの寿命は走行数と溝の深さだ…

力輪く

力が湧かないので カウンター席でひとりカツカレーを必死に食べ 会計を済ませ外に出たら「輪投げを一回どうぞ」と言われ 無心で投げたら1番に命中 これは上から または 下から何番目の当たり券なのだろうか いずれにしてもデザートの隙魔がないほど今はお腹…

ロン具

最近急に髪が伸びた

ムクの庭

雪の下ではとっくに春の準備が始まっていたのです クリスマスローズのつぼみが我先にと頭をもたげ始めました 東側には背丈が10㎝にも満たない原種の白花 地面に這うようにして覗きこんだらピピッと目が合いました 塀に面した場所には桃色花 眼をしっかり閉…

セイセイソウ

晴天の予報に前の日から決めていた墓掃除 準備万端 午前中のうちに出発です 山側にある市営墓地は雪もすっかり融けました 背後の植え込みの落ち葉を集めます 点々と出始めた雑草は今のうちに根こそぎ抜いておくと今後が楽です 墓石の汚れを洗い流し水仙とお…

なないろほたる

陽射しが強まった午後の数時間 サンキャッチャー いよいよ ほら ここに そこにも あそこにも きょう4月5日は私が初めて母親になった日です あの日は母と夫が付き添ってくれていました 赤ちゃんの泣き声を廊下で聞き おもわず抱き合ったその光景が浮かんで…

UのうなぎとKのきも

「一緒にウナギを食べに行こう」 K伯父から誘われました。もちろん喜んで! 叔父のウナギが大好物をこの日初めて知りました。 ひとまわりしか歳の差がない私達の過去の記憶は所々微妙に重なっていて 会話は途切れることなく心地良く続くのです。 それぞれの…

たった今のⅡ

ラジオ仲間だったFさんからうれしい便り 19日の再会が楽しみ 庭の手入れをしていたらお向かいのMさんから差し入れ 自家製伊達巻 ロールケーキみたい!

はるぱっちん

まだ少し早いとはわかっているのについ買ってしまった しばらくはポット苗のまま鉢に入れておきます リンルンリン ハミングしているね 春本番までのこのもじもじ感が なんともいえず好き

マヤ・文面

Tさんが南相馬市からひとり盛岡に移り住んで6年が経とうとしています。 ある治療院の待ち合い室で私が書いた「海のある街」を読んでくださりそれが知りあう きっかけとなりました。 美術教師だったTさんは現在も描くことを続けています。 体の不調にもめ…

わぉ!

きょうから4月だ!! 清々しい気持ちでカレンダーをめくろうとしたら なんと 2月のままだった・・・ めくるめく3月を一気に通り抜け~~ 4月をじっくり味わおう!

SOSのうた

朝パソコンに向っていた時のこと 背後で突如バッキ~~ンという爆発音が! 慌てて周囲を確認するも特に異常なし?そんな訳はない ガスは使っていないけれど相当の音がした と、システムキッチンの壁に面した引き戸が少し手前に開いていて・・・ もしや!! …

スワロフス祈

姫路嬢のブログの画面に刺激されふらりと立ち寄ったネットの店で 買いました サンキャッチャー 床面にパラパラ散らばる七色の粒々 もっと高い位置に吊るせば部屋の壁や天井に広がるはず その光を最大限に生かせる場所はやはり南向きの窓が最適 レース越しの…

多面態

きょうの朝刊に掲載されていた友人の記事に感動 このような純粋で素朴な活動が、近い将来私も仲間入りすることになる 高齢化社会に少しずつ浸透していくことを祈りたい 一方、三年前の実態をF.Bのお知らせで突きつけられ 人間の持つ多面性を改めて実感し…

庭絵巻

きのうの庭の雪は 鳥獣人物戯画だった

掃除奇

最近掃除機をかけると くつ下がヨレる nonfiction

駆け足オレンジ

録画していた映画を観ながらうとうとしかけていたところに 突如南に面したレースのカーテンからオレンジ色の光が射した 慌てて外を見るとさっきまで淀んでいた空に沈みかけの太陽が ギラッ すりガラスにローズマリーの影 燃え上がったかと思う間もなく滲んで…

根跡

いきいき牧場で育てられたチューリップ 今年も買いました 成長根を残して切り取られているのでとても長持ちするのです つぼみから開花までの色の変化はミラクル もうしばらくはそのままでいてと願ってはみるものの 当然のことながらすべての命には限りがあり…

水流る

桜山地区消火訓練の記事の写真に見憶えのある顔! ギタリストの舞台に枠なし そこから突如思い出した40年前のこの場面 実家の庭でふざける私そして父 笑いたいけど・・・泣けてくる

ホット景気

時々ホットケーキを焼く オートミール・カッテージチーズ・ヨーグルト・牛乳更に卵を加えて焼くと なかなか上質な味わいになる 数日前いつものスーパーにホットケーキミックスを買いに行ったら パッケージがいつの間にか変わっていた もしや・・・家に帰って…

ランドセルshowって

土曜の午後 目的地へ車で向かう途中のバイパスの交差点に 袴姿の少女が信号待ち ここは国立の小学校と中学校が近くにある場所 そうか きょうは小学校の卒業式なのだ 少し先の交差点でもそれらしき親子を目撃 それにしても 袴姿は今時のはやりなのか たった一…

額っ淵

年二回 いきつけの画材屋さん感謝セール!! 全品20%にそそられ 思い切って第二弾額装 しまっておくよりは楽しめます ライブが終わったらそろそろ描いてみようかな

過ぎタカ?

相撲ファンではないがインタービューに答える力士の顔を見ていたら もう一人の人物が自然に浮かんできた 果たして賛同者はいるかな・・・

甘めぇ日

雨の一日 湘南産なつみかんのジャム作りスタート! 特大二個の重さは1.2キロ 庭で育った完全無農薬 皮も実も余すところなく使います 6年前のYukoさんのレシピは成功祈願のお守りです この状態で煮詰めること二時間半 出来た!! 小分けしたので予想以上…

Oh!散歩

きのうは今までにないぽかぽか日和 久しぶりの高松公園は春一色 やる気満々のジャズ 岩手山がくっきり 途中で洋服を脱がせ お決まりの一枚 スタスタスタタンタン!

ありがとう 2017.3.17.

https://youtu.be/lmQt0Lcoiqo

ヤケトリ

RちゃんのF.Bの写真を何度か見て気になっていた店 やっと持ち帰りしました 突如出現する 私の食い意地

飛んだ日

私の体験を映像でどうぞ! https://youtu.be/3dJX5gc6ZpY

読・所

小川洋子の新刊をネット注文 翌日到着 光が差し込む場所に椅子を移動して至福の読書時間 読むといえば先頃地元新聞の両開きのページに掲載された記事 アメリカの同時多発テロで子供を亡くした母親の詩であると後に知った 予想以上の反響を得たと数日後の囲み…

昨晩はもりげきライブのモギリ当番でした 翌月の出演者が担当する仕組みになっています 80人以上のお客様が御来場くださりその中でも特に ネギの香りの方あるいは焼き鳥の香りの方々が特に印象的でした さて来月19日はUtabandの出番です 今回はウターシ…

絞りだ詩

あんぱんの食し方

披露・感

これでいいのか 本当にいいのか 間違っていないのか たぶんこれでいいのだ きっとこれでいいのだ ある日を境に決断を下す権利が私ひとりに委ねられた それまでの記憶をすべて心の中に刻み込み 形あるもののほとんどを捨てた 手放しで私を愛してくれた人達は…

白点

盛岡劇場近くのコインパーキングの塀に猫 中学生の頃まで暮らした町内の猫は 理屈抜きでかわいかった 午後 一時的にあられが舞い落ちた この時期の天気予報はあまりあてにならないのかな 車から降りた足元にも 触れる先から消えてなくなった白い粒々

ひとり〆

『湘南の夏ミカンが今年も届きました』この書き出しもはや6年目 Yukoさんの庭で育った貴重な夏ミカン ありがたきかな 例年より収穫量が少ないとはいえ彼女が計量した写真を見てびっくり さてこれでとびきり美味しいマーマレードを作ります! ただし今回は誰…

坊誕

出産のお祝いはテディベア シンプルな色と手足のボタン留めがいいね 医院で初対面 おぉ~~なんて美男!! 自分の時はなんて「さる」と思ったものだけれど 赤ん坊も日々進化しているのかなぁ 次回はおめめを開けてくれたまえ!

号外

大きな揺れ。 あの時、自分は病院で仕事をしていた。 4時間ほどかけて徒歩で帰宅すると電気は止まっていて 頼りになったのが月の光だった。 後から分かってくる事実。東北での津波、原発事故…。 あの時自分は生まれ育った岩手にいなかった。 去年、自分が生…

ホット契機

ホット&シフォンケーキを囲み 気が付くと6時間が過ぎていた おぉ 友よ 君に会えてよかった!

Hand of Land

ニュージーランドから一時帰国していた Kちゃんからいただいたハンドクリーム やっと出番がやってきた ナシとショウガのアロマにワクワク 思ったよりさらさらですぅっと肌に馴染みます かつての旅行の日々を思い出しながら 両手にすりすり しっとりすべすべ…

号外

小さな命に出会う歌 https://youtu.be/HdwUn1cV42M

始動前指導

4月のライブに向けていよいよ準備開始 しばらく眠りに付かせていた曲を編曲し直してみることにした 過去のゴチャ箱から資料を探し出す 録音していたものをリストアップする 楽しいようなしんどいような複雑な気分 いずれにせよ マイクスタンドをハンガーにす…

満腹・万感

始めて入った大正蔵 一歩足を踏み入れたその瞬間レトロな雰囲気に心動く 大正から昭和にかけての日用品や食料品着物をリフォームした衣類 津波被害を受けた沿岸の人達の作品も数多い 奥のコーナーにはなつかしい看板 そして酒蔵元ならではの道具類も展示され…

ちょい 町

友の50歳を祝う いくら少食の私でもこういう場合は食い意地がはる 久々に限界まで食べました 帰りは寄り道して町屋物語館へ http://machiya.iwate-arts.jp/ まずはホールを下見 広さといい明かりといい抜群の雰囲気! ある構想がふつふつと湧いてくる 湧いて…

丼・帳

劇団盛岡市民公演 初日に行ってきた 当日券購入者は開演ぎりぎりまで待機となったが なんとか二階そでの席を確保 今年のテーマは「2011年の震災」 数日前のテレビ番組で被災した大槌の寺の住職がインタビューに応じ 「震災は忘れたい けれどそれを乗り越えて…